木の効果

寒さも日々増してきましたね。体調管理には気をつけて、今週も頑張りましょう!!

週末にいきものががりのコンサートに行ってきました。

当り前ですが、歌が上手くて、聞き入ってしまいました。

楽しい時間を過ごすことが出来ました。


さて、今日は『木の効果』 についてのお話です。
 
 1.暖色効果・・・木は波長の短い光(青から紫)の反射を弱めて、波長の長い光(赤から黄色)を弱めず反射させる。
                         つまり、木の床や壁は気持ちの暖房器具みたいなもの。
 
 2.調湿性 兵承い鬚箸襦法ΑΑμ擇虜挧成分には水分を引き寄せる部分がある為、湿度が高いとここに水がくっつき、
                                   ジメジメが緩和される
 
 3.調湿性◆粉チ腓鯔匹亜法ΑΑμ擇麓湘戮両態に合わせて、空気中の水分を吸収したり、溜め込んでいた水分を吐き
                                   出したりしてくれる。内装にたくさんの木を使えば湿度の状態を一定に保てるようになる。

 4.音響効果・・・木を使った楽器はたくさんある。なぜかと言うと、木は軽くてよく振動するから。
                          木は音をちょうどよく響かせる特性をそなえている。
 
 5.香り効果・・・木の香りの成分はフィトンチッドと呼ばれていて、抗菌性にくわえて、気分を安らげる効果がある。


   木には本当にたくさんの効果があるのですね!皆様、家造りの参考にしてみてくださいね。
 


コメント
コメントする








   
この記事のトラックバックURL
トラックバック

calendar

S M T W T F S
1234567
891011121314
15161718192021
22232425262728
2930     
<< September 2019 >>

selected entries

categories

archives

recent comment

links

profile

search this site.

others

mobile

qrcode

powered

無料ブログ作成サービス JUGEM